透けるレースで作る“貼付けタイプのウィッグ”

頭の形に合わせて、透けてしまうレースでウィッグを作ることができます。この場合、基本的には両面テープで直接頭皮にはりつけます。

20150203

201502031

薄いしなやかなレースなので、厚さを感じません。
デメリットは、髪の毛が完全にないところにしか貼れないことです。
髪の毛がある場合、剃ってから貼り付けることになります。

そのため、抗がん剤治療などで抜けてから生えてくる方には向きません。
脱毛症などである程度の期間髪の毛が無い方に向いています。

とにかく、薄くて軽くて自然なのがメリットです。
このフルレース売っ具は、既製品ウィッグ+5000~10000円くらいで作ることができます。

価格表などはこちらをクリックして御覧ください。
もちろん、相談はいつでも無料ですし、押し売りもしませんので、気になる方はお気軽にご連絡ください。お待ちしています。
360.order.toppage

カテゴリー: ウィッグ(かつら)について タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。