貼り付けるレースウィッグの端っこ写真(オーダー品)

うすくて柔らかい肌色レースに一本ずつ髪を結びけて作ったウィッグは、軽くて柔らかくて、とにかく自然です。

IMG_6115
モミアゲ部分にも使えます。

IMG_6117
肌色部分に乗せるとレースが滲んで見えなくなります。

IMG_6116
ただ、レースを切りっぱなしにするので使用していくと、写真のように少しずつほつれてきます。ほつれて糸がでたところをはさみでカットして使います。
レースをカットするのはそんなに頻繁ではありませんが、モノスキンなどの丈夫なレースに比べて弱く、1〜2年くらいで作り変える方が多いです。

脱毛症ややけどの跡などでその部位に髪の毛がほぼない状態の方に向いています。
抗がん剤治療などの一時的な脱毛には適しません。
また、脱毛症のかぶれ治療などで肌が敏感な時期の方には、使えないわけではありませんが、私達はオススメしていません。

実物もありますので、お気軽にご相談ください。
かるくて、やわらかくて、生活がグッと楽になります。

お問い合わせ
TEL053−585−0054
ピアはままつ

オーダーメイドウィッグの注文方法と価格表
オーダーカットウイッグのバナー

カテゴリー: ウィッグ(かつら)について タグ: , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。