人毛ウィッグの自然なクセ。自然乾燥に近い状態でこのくらい出ていました。

美容室で、何もカットしていないウィッグを軽く洗い、ブローも何もしていない状態のウィッグを撮影しました。

2016-04-08 08.50.48
人毛ウィッグは、濡らしたままよりも少しドライヤーをかけたほうが綺麗に仕上がります。
頭に生えている髪と同じです。

人毛も、人工毛も、ウィッグの生地はドライヤーをかけてください。濡れた状態が長く続くと、生地に雑菌が繁殖し、においの原因になります。

できるだけいい状態で、長く使って頂きたいと思っております。
使い方やアレンジ方法も、気軽にご相談ください。

ピアはままつ
TEL053−585−0054

★化繊はドライヤーを使えないものが有りますので、人工毛の場合はご注意ください。

カテゴリー: ウィッグ(かつら)について パーマリンク

コメントは停止中です。