事業について

■ピアについて

抗がん剤治療や脱毛症などにより、ウィッグ(かつら)を使う方をサポートしています。
ピアでは画一的な商品とサービスではなく「いつ、どのタイミングで、何を提案したら、お客さまの不便がスムーズに解決できるのか」を考えお客さまに個別提案しています。ウイッグを使うお客さまが使い始めから使い終わるまでの手間や予算を説明し、ご本人が使いやすい方法を一緒に考えます。

peerイメージ図

■日常生活の不便を減らし、全ての人が生きやすい世の中へ

1. がん患者さんに対して
毎年多くの方が抗がん剤治療や頭部放射線治療などで脱毛しています。
抗がん剤治療(化学療法)は外来通院という患者さんが増えました。これによりがん患者さんのQOL(生活の質)は劇的に向上しました。私たちはウイッグ作りなどの事業を通じ、患者さんの日常生活の不便を解決するお手伝いをしています。

2. 脱毛症の患者さんに対して
周囲の方にはわかりにくい高品質のウィッグを安心してお使いいただけるように、ご本人のこだわりを大事にした商品作りをすすめています。

3. それ以外の理由によるうす毛でお悩みの方に対して
明確な理由がなくても髪の毛が薄くなることがあります。髪の毛の問題で暮らしにくさを感じている方にも、お役に立てることがあります。
ピアが取り扱うすべての商品は、病気の有無にかかわらず、どなたでも同じ価格で販売しております。

ピアは経済産業省が2009年に選定した『ソーシャルビジネス55選』に選ばれました。(ソーシャルビジネスとは、社会の困り事をビジネスの方法で解決する方法です)

ピアが考える困り事は、脱毛や治療による副作用で社会生活が不自由になることがあり、かつ病院や行政のしくみでは十分フォローできていない事。ピアでは地域の病院や医療関係者、行政などと情報を共有し、連携しながら、患者さんが治療中でも、地域で生活しやすい環境づくりのためのお手伝いをすすめています。

□その他の受賞歴
2008 静岡県男女共同参画社会づくり活動に関する知事褒賞
2009 日経ウーマン ウーマンオブザイヤーキャリアクリエイト部門5位
2009 経済産業省ソーシャルビジネス55選
2010 日本商工会議所女性起業家大賞特別賞
2013 内閣府女性のチャレンジ賞
2014 静岡ニュービジネス大賞特別賞

コメントは停止中です。